新型コロナウイルス感染予防対策


ご見学受け入れ状況

◎販売中の子犬をご検討のお客様・・・・通常通り

◎犬舎・親犬の見学、相談のお客様・・・通常通り


● ワクチン接種が進んでおりますが、接種後に副反応で熱等が出る事が多いようです。
見学・お引渡し直前に接種してしまうと子犬のお受け入れに支障が出る可能性があります。ワクチン接種の際は子犬受け入れ日時を考慮して、確実にお世話が出来るような日程を配慮頂けます様お願い致します。

● ワクチン接種しているか、していないかは特に問いませんし、お伺いすることはありません。



● コロナウイルス対策として、ご見学の際はマスク着用、アルコール消毒液での手指の消毒、検温のお願いをさせていただいています。スタッフも毎日検温、咳症状の有無の確認をし、体調に問題のないスタッフがマスク着用で対応させて頂きます。


● 他のご見学の方と交わらないように1組ずつお時間を1時間30分で区切らせて頂き、お客様退室毎に店内の消毒を行います。


● 感染状況が落ち着いておりますので、2組ずつのお受入れをさせて頂きます。
お客様同士の距離を取りながらご見学頂けますようお願いいたします。


● この様な状況の為、決められたお時間でのご来店、ご退室をお願いいたします。


● ワンちゃんに触れる前には消毒をして頂き、消毒した部分だけの接触をお願いします。


● 子犬の抱っこはお連れ帰りのワンちゃんだけとさせて頂きます。


● 親犬は出産~20日までは感染を絶対に防ぎたいので接触は制限させて頂きます。ケージ越しにご覧頂くことは出来ます。


● 風邪などの症状があるお客様はご見学を延期ください。咳き込むような症状をされた場合、ご見学をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。


● ご来店当日はご自宅から出来るだけ店舗などに寄らずにお越し頂き、お帰りも速やかにご自宅にお帰り頂けますようお願いいたします。

※衣服や顔などにウイルスが付着し、犬へ感染させてしまう可能性があるため。


● 政府や県の要請に応じ、その都度、対応しておりますので急な変更がある場合が御座いますのでご了承ください。


ご協力よろしくお願いいたします。

----------------------------------------


◎2021年2月15日~9月30日

PCR検査で陰性を確認しているスタッフで犬たちのお世話、接客をさせて頂きます。

※キットの詳細はこちらhttps://covid-kensa.com/

※WHOがPCR検査の推奨を年内に取りやめる方針であることから、検査を9月いっぱいで終了致します。

※臨床症状があるかどうかで判断をしていきます。



----------------------------------------


◎コロナウィルスが人から犬へ感染するかどうかの見解を厚生労働省ホームページで掲載しています。

リンク⇒https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/doubutsu_qa__00001.html#Q1



プレジールケンネル

いらっしゃいませ。 ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーの子犬販売、ブリーディングを行っています。 犬種特有の遺伝疾患、股関節形成不全を減らす努力をしています。 優しく、おおらかで賢いレトリバーを家族の一員にお迎えください。